ちょっとしたデート感覚?ブライダルフェアに行く理由とは

2017年7月27日
投稿先 未分類

そもそもブライダルフェアって何?

ブライダルフェアとは結婚式場が主催で行なっている結婚式場の見学会を指していて、基本的に開催される日時は事前に決まっています。そのため参加する場合は事前に予約を入れる必要がありますが、最近では当日アポをとっても大丈夫とされるところも増えてきているようです。ちなみに開催される日時は休日以外にも平日や夕方など、色々な人の都合に合わせて開催されているところが魅力です。

そんなブライダルフェアでは式場を見学できるほかにも、本番さながらの模擬挙式や披露宴ができたり、衣装の試着や料理の試食ができる場合もあります。

ブライダルフェアでは何をするの?

ブライダルフェアでは参加するカップルは自由に行動できるようになっているので、会場を見学したり模擬的な挙式や披露宴を体験できます。それ以外にも結婚式場や結婚式に関する相談コーナーが設けられているので直接相談も出来ますし、テーブルコーディネートの確認や引き出物やペーパーアイテムなどのアイテム展示会を回れます。

ブライダルフェアに行く理由とは?

カップルがブライダルフェアに行く大きな理由としては、結婚式場の下見が挙げられています。実際の結婚式場を見学すれば自分たちが挙げたい挙式のイメージも湧きやすいですし、実際の会場で模擬的に挙式や披露宴を行なってどのようにすればいいのか演出なども検討しやすくなっています。

それ以外にも単純に挙式や披露宴がどのようなものなのか確認する意味合いも強く、気軽にデート気分で参加するカップルも少なくないとされています。そのため模擬挙式や披露宴、ドレスの試着などの体験コーナーを楽しみたいと考えている人も多いようです。

ブライダルフェアにはスケジュールを調節し合って、二人で訪れることがポイントです。ドレスやタキシードのコーディネートをすることができる上に、結婚式場の規模などを二人で確かめられます。