理想の結婚式を挙げよう!式場選びのポイントは4つ!

2017年10月26日
投稿先 未分類

挙式のスタイルを決める

結婚式の挙式には教会式、神前式、人前式の3パターンがあります。教会式はキリスト教にのっとりチャペルで式を行います。神前式は日本古来の伝統的な式で神殿で行います。人前式は神仏の代わりにゲスト全員の前で結婚を誓い、証人になってもらうスタイルです。どのスタイルで式を行いたいかによって、式場の候補もかなり絞ることが出来ます。

大体の人数や結婚式の規模を決める

式場は場所によって、当然対応できる人数が違います。そのため結婚式に誰を招待するのか、全体をどのくらいの規模で挙げるか、大体の人数を考えておかなければなりません。親族だけなど少人数を招待する場合と、友人や職場でお世話になった人など大勢を招待する場合とでは、式を挙げられる場所が異なります。

大体の予算を決めておこう

結婚式を挙げるために、どのくらいの費用が必要か考えていますか?60~70人程度を招待して結婚式と披露宴を挙げた場合、ご祝儀などを引いても実際に負担する金額は150万前後と言われています。数字だけ聞くと、不安が強くなってしまうかもしれません。しかしこの金額は式場や招待する人数、結婚式の内容によってかなり変動があります。

お金の支払いは式の1~2週間前にする場合が多いので、大体の予算を前もって決めておく必要があるのです。

式場のブライダルフェアやプランをチェックしよう

挙式スタイルや人数、予算などを考えていくと式場の候補がだんだんと絞られてきます。式場によっては少人数プランや結婚式直前プラン、マタニティープランやシーズンプランなど、会場や式場によって色々とあります。自分たちに合ったプランを利用することで、予算を含めて理想の結婚式に繋がるのではないかと思います。

一生に一度の結婚式。是非、2人の素敵な思い出にしてくださいね!

名古屋の結婚式場は、会場の雰囲気や式のスタイルのバラエティーに富んでいるのが特徴です。したがって、名古屋であれば二人にふさわしい結婚式場がきっと見つかります。