どうやって決める?確認しておきたい結婚式場の選び方

2017年7月27日

ゲストも安心!アクセスが便利か?

ついつい式場のロケーションにこだわってしまい、駅からのアクセスを考えてなかった!というカップルもなかなか多いもの。ゲストの立場から考えると、やっぱりアクセスが便利な式場が行きやすいですよね。特に女性ゲストは着物やヒールで式に来てくれます。駅から近いかどうか。駅から離れているのであれば、式場までのシャトルバスがあるのかどうかをきちんとチェックしておくのがポイント。遠方から来てくれるゲストがいる場合、ビジネスホテルの有無も確かめたいですね。

当日雨ならどうなるのか?

式場見学をした日が晴れていたなら、晴れの日の挙式イメージが沸きやすいですよね。しかし、結婚式当日の天気はわからないもの。晴れの日に外でできる演出などがあれば、雨の日はどうなるのかもきちんと確認しておきましょう。ガーデンウェディングは雨なら室内のどの場所で行うのか。晴れの日にバルーンリリースをする場合、雨の日ならバルーンはどうするのか。特に行いたい演出が外の場合は、きちんと雨の日の代打案を確認しておくと安心ですね。

チャペルの大きさは?

チャペルにこだわって式場を選ぶこともひとつの手。しかし、押さえておきたいことはチャペルの大きさです。100人以上のゲストに挙式に参加してもらう場合、ゲスト全員がきちんと着席した状態で挙式できるのか、チャペルの収容人数は重要ですね。素敵なチャペルだからと決定して、当日ゲストが座ることができずに立ち見になってしまった…といったことは避けたいもの。特に大勢のゲストを招待する予定のカップルは、チャペルの広さもきちんと見ておきましょう。

福岡の結婚式場は、ホテル、神社、レストラン、専門式場などいろいろな種類があります。招待する人もアクセスがよく便利です。まずは希望の場所で式場選びを始めてみましょう。